FC2ブログ

三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

NS/EYES ON

2月23日発売ですが、まだ届いてない地域もあるかな?
北海道から沖縄まで全国の本屋さんに並びましたか~?

TSUTAYAに入ってどのコーナーに置かれているかな?と思ったら
音楽雑誌のコーナーにドーンと山積みされていました。
ON

カメラマン野村誠一氏の「フォトカルチャー誌」ってことで
写真集コーナーか??なんて思ったけど、
Gacktが表紙だから音楽雑誌コーナーなの?

朝青龍とか北村一樹さんとか杉浦太陽さん他、
さまざまなジャンルで活躍してる人が登場してるし、
もし朝青龍ファンが買いにきたら
まさか音楽雑誌コーナーにあるとは思わないよね?

まだお持ち帰りしてない人もいるでしょ?「買い!」ですよ^^
これ、立ち読み中に泣けてきたら即読むの止めてレジに走りましょう!

インタビュアーのライター長谷川晶一さんも自身のblogで紹介してますが

本屋に行く前からこれは「買い!」だなって思わせた
長谷川さんの紹介文の一部

ミステリアスな存在の彼の、独特の美学と哲学、
そして、プロフェッショナルとしての矜持、
「先頭を行く者」の孤独と覚悟は、
聞いていてしびれるような話ばかりだった。

狂気をはらんだライブのすさまじさと、
オフのときの穏やかなたたずまいのギャップ。


一瞬だけ、今までに何度も聞いたり読んだりしてきた「俺様モード」かな?
と予想しちゃったことは内緒(≧∀≦)彡

写真ももちろん良いのだけどインタビュー読んでてウルッとしませんでした?
チト、感想など。。。ネタバレ・横道も含みます。


写真のページを捲るごとにうっは、きゃ~~、きたーとか。。。
「あ~ん、このGackt好き!」って悶え

朝青龍が裸を見せてるんだからGacktも脱げーーーー!!とかぁ。。。ww
朝青龍がマワシ姿だからGacktもパンツを。。ってね?(逝ってヨシσ(^^;)

そしてインタビュー読むにつれて。。
ああ、やっぱりこの男を一生愛していくわ(TT)

LIVEのコンテンツや意気込み云々は他の音楽雑誌で読んできてるけど
今回のインタビューは何故私はこの男を好きなのか
自分でも漠然としか表現できなかったその理由を再認識させられた

インタビュー読んでまた泣かされた。。。反則だよー。
喉を診て貰ってる主治医の先生の話とか。。。ぐっとくる。

スタッフやこの先生に限らず、
周囲にGacktのために力を貸そうとする男がたくさんいる。
男が惚れる男だから女が惚れて当たり前だわ^^

Gacktに出会って恋に落ちた頃はなんでもOKのラブラブモードで
以来、ずっとGacktを追いかけてると、
ちょっと倦怠期に入ったり、浮気しちゃったり
イライラさせられて毒吐いたろかーーーー!!な時もあったりするけれど、
何だかんだ言っても、とてもGacktは越えられなくて
この男には敵わないよなあ。。。って完敗してます。

男って多かれ少なかれ支えていく荷物を背負ってて
愛する家族を養っていくために命削って頑張ってる人がたくさんいるけど
Gacktの命の張り方、生き様の見せ方、背負っているもの。。。
先頭を走る責任感は尋常じゃなく。。孤独と感じることもあるんだね。

Gacktという男はリーダーとして支える側にいる自覚が強すぎてハンパない。
あれもこれも自分が抱え込んだまま一歩踏み出して停まらない
停まるくらいなら死んだ方がマシって100%全力使って走ってる。

傍から見てて完成された様に見えても、まだ本人は発展途上で
100%のレベルを今もこれからも上げて行き続け
「今の僕はまだ進化できるところにいる」と思ってるんだろうな。

でも、もちろん人間だから弱い部分持ってて、今回ちょっと垣間見える
それは甘ったれでもなく、かまってちゃんでもなく^^;

支えたり引っ張っていくものが大きいと、時に疲れたり折れたりしそうになる。
Gacktはそれを見せずに強がってて。
そういうところをちゃんと分かってる周りの人から愛されて支えてもらってる
愛するだけの価値に値する生き方見せてるから
人の心を動かせるんだろうな。

LIVEを見てきた人間は誰だってあの精魂注ぎ込んだステージを
あと何十年も続けられるとは思わないよね。
ファンだって50才になったGacktが今と同じレベルで立てるとは思わないよね。
アコギ1本持ってステージに立つことはしない男だろうし。

「僕の賞味期限って」。。。
すごく冷静で、時に自分を第三者の目で客観的に醒めた目で見て

嗚呼、考えてるのは分かってるけどそんなこと本人に言われたら。。(TT)

引き際を知ってるであろうGacktなので
私はいつからか今年がピーク。今回が最高。。って思いながら
Gacktのステージを目に焼き付けてきてます。
今ツアーだって「今日のが一番」って思う日もあった。
何度かステージ上で倒れる姿も見てきた。

いずれやってくるステージから降りるそのときが来るのが怖いです。
それでも太く短く活きて行くって人生を選ぶしかない男だろうな。。
故にGacktの歴史の証人として出来るだけ数多くLIVEに立ち会いたいの。
ステージに立たなくてもスクリーンの中でとか、
たとえ日本じゃない場所ででも、活躍してる姿を見続けていたい。


話が変わりますが、Gacktに嵌る前、かつて恋し、今も愛し続けてる
Michael Jacksonに対しても同じ気持ちをもってました。
キングオブポップと讃えられ、オンリーワンとして、音楽の歴史を作り、
記録を塗り替え、名曲を世に出し、歌って踊って
誰にも出来ない前代未聞のパフォーマンスを世界中で魅せてきました。

数年に一度、日本でのツアーがあり、私はLIVEに行くたびに
「これが最後の見納めになるかも」と思って見てました。

いつか彼が100%の力を出せない衰えを自覚し
アーティストとして才能があってもエンターティーナーとして力がピークを越え、
体力に限界を感じた時には傍がまだ気が付く前に引き際を悟り、
衰えたと感じさせる歌もダンスも披露しないまま
何も言わずに踊ることをやめ、マイクを持たなくなるだろうなと。


最後のHIStoryツアーは1996年~1997年にかけて35ヶ国58都市で82公演。
450万人の観客を動員。
Michael Jacksonが39歳のときで今思えばまだ絶頂期の早すぎる引き際。
(見た目の容姿や整形云々のことは関係なくね。)

何度も謂れなき罪で叩かれ男の尊厳で戦うことは出来ても
自分自身のステージで戦うことに力が出せなくなったとき
一人の父親として平穏な人生を送りたくなったと思う。
本人の心は引退してるのに世間はそれを引退と認めず
過去の栄光までも叩き続け何本もマイクの並んだ前に引きずり出しては
Michael Jacksonを壊し続けてる。今も。

話がそれましたが、更にそれます。
今夜は武道館へエリッククラプトンのLIVEに行ってきます。

旦那が10代の頃からあこがれ続けてるギターの神様で
今も、多分これからも神様であり続けるクラプトン。
旦那が初めていくクラプトンLIVEですから感動するんだろうなー。

えっと。。。どんなノリなの?
叫んだりスタンディングしてもいいところはあるのかな?
YOUTUBE見て俄か勉強するか^^;

Comment

そうです、そうです 

その写真集購入しました、立ち読みしてる最中に「うる」っと来て、速攻レジへ。ライブ中にキラキラ輝くお目目のGackt様にドキドキし、インタビューに涙。私みたいに旦那や子供がいる主婦でもこの男に惚れて正解だったわ。いや、この男が居なかったら主婦業できてないかも。家族よGackt様に感謝すべきよ、と想いました。クラプトンのライブに行かれるのですね。本日入籍した玉置浩二と石原真理子、、どうして今日婚姻届けを?の質問に「今夜クラプトンのライブにいくので」と答えてましたよ。
しばらくお休みしていたブログを再開しました、また遊びにきてください。

発見!! 

三河姫さま、こんにちは。
(お名前を呼んでしまいました~(//∇//))

昨日 本屋さんで発見しました。
そこには ドーンとなく たった一冊が置いてありました。
もちろん、即買いです。
本屋さんで読まなくてよかったです。

また!また! 泣きました。
このインタビュアーさんは いいこと聞いてくれますね。
その中に、私が聞きたいこと 二つ!
・・聞いてくれていました。その答えは・・・ 最高でした。

Gacktさんが 幸せなこと。それが 私にも 幸せ。。。。

他にも いろんなこと知れましたね。
そして素敵な写真。
わぁー、きゃー、あーーー、カワイイ など(≧∇≦)//

たくさん思うことはあるけど、なかなか、うまく言葉にできないなぁ・・(ノ><)

今夜はLIVEなんですね☆★
いってらっしゃいませ~!!







  • posted by さら 
  • URL 
  • 2009.02/25 16:05分 
  • [Edit]

姫さま、私本屋に走ります! 

僕の賞味期限・・・・」そんなことが書いてあるんですね。今すぐ、本屋に走ります!!いつもの音楽雑誌では、(当然ながらライブ中心の話)ありえないような・・・・もう、絶対読みたい!買いたい!生活の中心が、ガクトなんです。どんなにへこんでいたって、車の中で歌声を聴いていれば、いつものように元気になれる。こんなに愛した男は、旦那を除いてはいません。(その旦那とは、もう空気。今はすべての愛は、ガクトへ。)姫様、貴重な情報をありがとうございます。
 それに、マイケルが好きなんですね。私、東京ドーム行きました。もう、16年くらい前?マイケルの幼い頃のビデオ等、当時繰り返し見ていました。もう、絶対にあのような、パフォーマンスできる人は現れませんよね。神がかっているから・・・・いろんなことがありますが、私がマイケル好きということに変わりはないです。はい。
 今から、本屋に行ってきま~す。v-10
  • posted by eimi 
  • URL 
  • 2009.02/25 16:31分 
  • [Edit]

 

姫さま

なんか、文字化け こんな事になるんだ…

買いです ほんとにね。
昨日、紀伊国屋で、ゲットしました。

野村さんの写真いいよね。
あのライブのキラキラ目のガクちゃんにキャ~
即、携帯待受にしちゃったもん。
インタビューも内容が濃くてウルウル。
ガクちゃんのblogからこっちなんかウルウルで…

私の惚れた男は、ただ者じゃなかったと、再度確認させられる事ばかりで…参った

いつか来るであろう、最後の時まで、この不器用で、この上なく素敵な男に、着いて行こう…って思っちゃった

もうメロメロだぁ~








今夜は、旦那さまとおデ-トね。楽しんで、来てね。
お出かけ前に、予習なんぞ、流石Dearsで、ございます。
また、姫さまの優しいところですね。
いってらっしゃい

ホントに 

Gacktって、良き漢(_)。

「Liveは生き物」についても語ってましたね。
ホントに…Gacktの言う通り!と思いました。
半分仕方ない…とも思うけど、
言い訳に使ってるかも…と思っていた人
たくさんいますよね。
自ら逃げ道を絶って、自分を追い込んで高みを目指す…
言うは易く、行うのは難しい。
よほどの強い意志を持ち続けなくては

地方ホールでも
最前列で穴あくほど凝視していても
全く手を抜いてなかったもの

やっぱりGacktってすごいわ(_)


エリッククラプトンLiveはいかがでしたか~
  • posted by miyuki♪ 
  • URL 
  • 2009.02/25 19:01分 
  • [Edit]

取り置き頼んでたから 

札幌市某区、本日入荷にて、お迎えに行って参りましたよ。

発売を知ってから即書店に予約、取り置き頼んでた~。

他に浮気をしたいとか思った事は無いけれど
愛してる分、勝手にイライラしたりもやもやしたり
愚痴ってみたりは有ったし、多分これからも…。

でもね、いつかはその日が来るとわかっていても
どこか信じてない(信じたくない)んだわ。

なるべく多くのライブを観たいけど、距離って大きい。
そして距離に比例して費用もバカにならない。
折り合いをつけるのに毎回のたうち回る程悩む。

そんな事がいつか思い出になってしまう・・・・
とか、想像するだけでv-406

特に今回のライブは(あまり詳しく書けないけど)切なさ募る・・・。

この雑誌、紙質の関係で手垢が付きやすいので読む前に手洗い。
そしてハンドクリームは付けない(笑)
  • posted by 紅 秋桜 
  • URL 
  • 2009.02/25 19:12分 
  • [Edit]

 

地元の本屋さんの、やっぱり音楽のコーナーに山積みでした

Gackってどこまでいい男なんだろう

実は、私も彼に背中を押してもらった者の一人です
40数年生きてきて、いろいろあって
(本当に色々あったのです)人生半分投げやりで
自分がなんなのかわからなくて・・・
そんな中「天翔る龍のごとく」の最後のほうで
Gacktが「僕は笑って死にたい」って言った言葉に
「はっ」としました。
私、とてもじゃないけど笑って死ねるような生き方してない・・
上手く書けないけど、初めてLIVEを観て、全力で歌う彼の姿に感動して
まだ今は自分では何ができるかわからないけど
でも、もう投げやり人生はやめよう、私も笑って死ねるような人生目指して行こうと・・・
怖がらないで新しい方向へ行ってみたい、そんな前向きな気持を彼からもらいました
LIVEの最後で皆が「Gacktありがとう~」って言いたくなっちゃう気持よくわかる
私も大声で叫んだよ「ありがとう~」って
他のスレにも書いたけど、妹に「お姉ちゃんはGacktのファンになってから生き生きしてきたね」って言われたのが
嬉しかった
長良川LIVEでは、また大声で叫びますよ
「Gackt~ありがとう~」って

そぉかい? 


明日TSUTAYA行ってくるわ

クラプトン3月15日WOWOWで今日のLIVE放送あるからね~~~(^.^)/~~~

わたしゃ
姫と旦那さまのLIVE珍道中?報告が楽しみだゎ^m^
  • posted by 北海道のKyon 
  • URL 
  • 2009.02/25 21:09分 
  • [Edit]

ふぇ~~ん そうだったんですね;; 

姫さまのGacktへの思いが凝縮!!! 同感と感動;;です。。。
いつもの?ライヴ誌的な・・と思っていたのでスルーしようかと思ってました
 (ごめん、Gackっち

はい!!!! 明日仕事帰りに即買いしてきます^^;;
姫さまに感謝v-238ありがとうです_(__)_

ご主人さまとのライヴv-238デートはいかがでしたか^^v
  • posted by 空紅香 
  • URL 
  • 2009.02/25 21:11分 
  • [Edit]

 

v-238みっこさま>

お久しぶりです。

写真チェックのついでに、どれどれ文章も。。なんて
あれは立ち読み危険雑誌ですね^^

キラキラって、もしかして20ページのGacktかな~?
「みんなー、お帰り~~」って言ってそうな顔ですね。
それともU+K歌ってるのかな~??
この笑顔だけでも元気もらって洗濯するパワーになりますww

みっこさんのコメントでお二人の入籍を知りました!
一瞬、石原真理って女優の他に
もう一人同じ名前の女性がいるの?と思ったww


v-238さら様>

また来てくれてどうもありがくと。嬉しいです。
名前、呼ばれちった~♪(*^∇^*)テレ

お、その本屋さん、入荷が少なかったのか?
または売れ行きがよくて最後の1冊だったか??w

長谷川さん、素敵なライターさんですね~。
Gacktに対する好奇心もあって引き出し方が上手ですよね。

モノクロのGacktもカラーのGacktも素敵。


v-238eimiちゃん>

もう、無事にお手元にあるのでしょうか?
売り切れじゃなければいいけど^^;
今夜はじっくり読み返しながら感激してるかな~?

朝から晩までGackt!Gackt!。。あると思います!


それはBatの頃のツアーかなー?
私も行ってました。
米粒みたいなMichael Jacksonの姿を外野席から見て泣いてたわ。

どんなうわさが耳に入ってきても、所詮うわさで^^;
ファンはMichael が天使の心を持ってること知ってるからなにも動じない。

今も世界中でMichael の歌がかからない日は1日もないと思う。
地元のスーパーですら声変わりの前の可愛い歌声とか流してるし
TVでBGM代わりに聞けたりしてる♪

50歳のMichaelの新しい曲が聴けたら夢みたいだな。


v-238アメジストさま>

電車の中で携帯からコメントチェックしてました。
文字化けにびっくりしました。
こんなこと初めてなんですよ~。
私の携帯がいけないの?て思ったけど
サーバーのトラブルかな?。。。原因は分からず。
一応削除しておきました。

待ち受けは20ページの写真かな?
これ、ラブリービーム出てますよね。。
可愛くてギュッと抱きつきたい~~。

この一冊の中に記憶にとどめておきたいGackt語録がいっぱい!


v-238miyuki♪さま>

こう言ういいかたすると語弊があるかもしれないけど
Gacktは良い意味でステージ馬鹿なんだと思う。
あ~ぁ、また無茶するから倒れちゃって。。って
分かっててもやらずにはいられない。
見てるこっちの寿命が縮む><

だからこっちも次の日声が出なくなるほど
気合入れてレスポンスしちゃうんだわ。


v-238秋桜さま>

愚痴ね。。いっぱいあると思います!
でも好きだから離れられないのよねー。

放置されてる間、良い子で待っていられないからちょっとつまみ食いして
でも、今まで美味しいの食べさせてくれたGacktじゃないと
やっぱ、駄目だ。。。みたいなσ(^^;)

紙質まで考えてたか^^;愛だね!


v-238そよ姫さま>

きっとね、ここに来てGacktの話をしてくれてる人たちって
みんな多かれ少なかれGacktから背中を押され
出逢ったことに感謝してる人たちだと思うの。

いつも楽しい話をしてくれる人の中にも
それぞれ心の中に悲しみを抱えてたり苦しさの中でもがいてたり
でも、笑ってナンボですから^^
好きな男の話するときぐらい笑顔でいたいもの。
そして強くなって生き生きしてます。

もし、Gacktが凹んだり、倒れたら
今度は自分がGacktを支えてやらなきゃ!!って思うようになるわ。

LIVEの後の「ありがとう」あれって良いよね。
Gacktも素敵だけど、dearsも素敵です。

v-238kyonちゃん>

そーだよん(≧∀≦)彡
いい?もし、売り切れたら必ず取り寄せするのよ!!

kyonちゃんのコメントが入った頃クラプトンのLIVEが終わりました。
武道館の大階段のてっぺんにいたとき
携帯で新規コメントのお知らせを受信した^^

すぐ旦那にWOWOWのこと教えてあげたら喜んでたよ
サンキューねー。

え、珍道中。。。なんで分かった!?
たくさん来てたワイドショーのカメラに写りこんでたんじゃ??


v-238空紅香さま>

いや、雑誌読んでからもっと感動してくださいっ!
マジで感動しますからー。

Gacktがこの世に生を受けたことに感謝し、
存在の意味が分かる1冊ですよ。
間違っても仕事の前に買わないようにねっ!
仕事が手に付かなくなるから^^

旦那。。。電車の切符の買い方から教えましたがな。。。( ̄Д ̄;) 

 

…本は最近ほどんど買わなくなったのだけれど…
姫の、皆様の言葉を読んでると買わざる得ないか?!という気にさせられ…ただ、給料日前なのでもう少し我慢…ということで。
賞味期限…なんかそんな言葉を聞かされるとドキッとします。いつかいなくなる…永遠なんてありえないことはわかっているのだけれどでもいつも近くには楽がいて…みたいな感じを持っているから余計にドキドキ感じずにはいられない。そんな言葉。
3月になったら即行本屋へ行ってみます!!
  • posted by 水月 
  • URL 
  • 2009.02/26 05:50分 
  • [Edit]

購買意欲わいた? 

v-238水月ちゃん>

リリース時期やLIVE中は雑誌ラッシュですが、
Gackt記事が載ってる雑誌を片っ端から買うわけにはいきません^^
特に月刊の音楽雑誌はGacktの巻頭特集でも
せいぜい20ページ前後で
そのためだけに買っても1000円前後するしね。。

立ち読みorお買い上げ。。と、篩にかけますよ^^;
ONは買いーーーーーーーーー!

私たちリアルタイムでGacktについていけるし
Gacktとともにすごす時間が持てて幸せですよね。
  • posted by 三河姫 
  • URL 
  • 2009.02/26 11:20分 
  • [Edit]

いま同じ時代に生まれて 

本当に良かった・・・
中学の頃から絶対想い続ける人がいましたが
こういう感じ方想い方をさせてくれたのはGackが
初めてだと思います。
この雑誌を読んで、また彼がいつも発している
言葉でしたが、また心に響きました。
Dears各々少なからず悩みを抱えながら生活をして
彼の言葉・行動で癒され勇気づけられ・・・
ああいうLIVE、そうリハーサルなどから見せられて
怒られてしまうかもだけど、私が今まで見てきた
他のアーティストのLIVEとは「魂」の込め方が
絶対に違うと思う! 毎日々進化し続けながら
身体にも頭にも鞭打って命削っているんですよね。
彼がかしらで先頭きってくれるならホント何処までも
いつまでも付いて生きましょう!
もう彼以上の男現れないと思うから・・・
  • posted by 文月 
  • URL 
  • 2009.02/26 12:50分 
  • [Edit]

ずっと一緒にいたいよね 

v-238文月さま>

たとえば、今からビートルズに嵌ったとしても
もう、LIVEに行くことは不可能なわけで
ワクワクと新曲を待つこともなく。。。
すでに2人は亡くなってるしね。

そう思うとリアルタイムでつい行けるって幸せですよね。


アーティスト側も仕事として音源を発信してたらそれでOKで
アルバム買ったりLIVEに行ったりするのでも満足ってファンのあり方もOK。

でも生き様に共感できて精神面まで影響与えるアーティストってなかなか出会えないね。
やっぱり、生き方の指針を見せるというか、どこかにカリスマ性がないと^^
だからdearsはGacktに出会えて幸せだと思うよ^^
  • posted by 三河姫 
  • URL 
  • 2009.02/26 17:41分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR