FC2ブログ

三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Top Page › 日々徒然 › 上げ膳据え膳
2020-05-15 (Fri) 06:18

上げ膳据え膳

お気に入りの海02お気に入りの海01
22時に寝たら02時に目が覚め、東側の窓の外に下限の月がくっきり見えた。
睡眠時間4時間だったのにスッキリ起きたので、このまま朝のルーティンができそうなほど元気。

さすがにこの時間では庭は暗いし、掃除機や洗濯機は隣家まで聞こえたら迷惑。
やることないのでAmazon musicでBest of DA PUMPを流す一方でPCを立ち上げる。

今がシーズン真っ盛りの観光イベントなどは「地元の方のみ」の限定で開催されているので
富士芝桜祭り、足利フラワーパークの藤棚、ひたち海浜公園のネモフィラなど
行けた人たちがアップした画像で拝見すると、全く人物が写りこんでない画像に感動する。
4月の上野や目黒川あたりの桜の画像も今年ならではの人物が写りこまない画像だったね。

今日の画像はまだ世の中が緊迫してない頃に行った三浦半島の先っちょの穴場。
周りに民家も無く、遊びに来てる人もいなくて、車を停めるのも全く問題なかった。
そんな静かな海岸で流木を拾って焚き火をし、富士方面に落ちる夕日を見ていたのだけど、
夏になったらここでカヤックに挑戦しようかな?なんて考えていた。
今思うとなんと平和な時間だったか。この頃はまだ温泉施設も営業してたんだよなあ。


最近、暇を持て余してるのに居場所がない双子とまいぴとパパが家に遊びに来る。
ママがリビングのテーブルでテレワーク会議なんかしてるため家族は何かと気を使うのね。

図書館も動物園もテーマパークも閉鎖。海も山も行けない。外食もできない。。。
電車も乗りたくないから園児も高校生も行き場がないんだよね。
私も暇なので家に来てくれるのは大歓迎!

休園中の4歳児を連日公園遊びに連れ出すパパがヘトヘトに疲れなのと
新学期が始まらない双子たちは進路も受験も全く先がわからない不安定な中、友達とも会えない。
学校から出されてる課題と宿題をこなしつつ、気分転換にスイーツや料理を作りに家に来る。

双子たちはクックパッドを開いてコロッケと豚肉と野菜の中華炒めとスープを作り
私は上げ膳据え膳で超楽チンなので皆にとってこれが最善。
食後は後片付けもしてくれてキッチンは元通りに戻ってるって幸せ^^


横浜は緊急事態宣言から丸1ヶ月になるけど解除には程遠い。
でも、今だからこそ出来ることもある。それを貴重な時間と思うことにしてる。
これまでは学校や仕事の休みのスケジュール合わせて集まるのが大変だったけど今はみんな休みだからね^^

最終更新日 : 2020-05-19

Comments







非公開コメント