FC2ブログ

三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Top Page › 日々徒然 › 月を見てたら指痙った
2020-01-16 (Thu) 21:38

月を見てたら指痙った

今年最初のBlogになりました。

200115お月様
昨日、我が家の2階から見えた月です。
画像じゃ寒さは伝わらないでしょ?
バルコの手すりに三脚が乗る幅がないから手すりに直置きし、
落とさないように押さえてるのでブレるブレる><
タイマーで撮ろうとするとピントが合わないし、ピンと合わすためにはカメラに触らなくちゃ。
でも、そのカメラがキンキンに冷えちゃって触れると指が震えちゃうっていう。。。
そして左手小指が痙ったw


1月も後半に入りましたが、振り返ると今年はいいお正月を過ごせた。

休みは元旦と2日のみでしたが恒例の身内の新年会も和気あいあい楽しくできて、
みんなの笑顔を見ていると幸せのありがたさをしみじみ感じることができました。
平凡でいいから、これからもメンバーが増えることはあっても欠けることなく
元気で毎年集まれるよう祈ってます。

今年の目標はキッチンに立つ時間を増やすこと。
理由は私の口から入るものが私の体を作ると思うので、
まず健康な血液を作る。
血糖値をもうちょっと抑えたい。血流もよくして、丈夫な血管を作る。
ほんと、血液って大事で、頭痛も肩こりも、冷え性も動悸も、めまいも
元々は全部血液に関わってくるから、
健康な血液を作る食は、口に入れるものを作る私の料理にかかってる。

仕事で疲れると、惣菜買って帰ったり冷食使ってしまうんだけど
なるべく素材を選んで調理しようと心がける。

そしてもう一つの目標は毎年のことだけど自然界に身を置く。
季節の移り変わりはもちろん、宇宙も感じたい。
月、太陽、星、地球。その存在感を空を見上げたり、水平線で起こる奇跡的な風景で感じたい。
そんな奇跡を目にしたくて今年もあちこちに行くこと。




仕事のほうは、自分の体と上手く付き合いながら無理をせずにボチボチ。
もう、がむしゃらにならないこと。限界を超えるなんてことは考えない。

今月の後半の予定としては横浜そごうで開催中の樹木希林展に行くことと顔のシミ取り。

最終更新日 : 2020-01-16

Comments







非公開コメント