三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

足柄~笛吹の旅

桜の追っかけが忙しくアップしてない画像が溜まっている。
整理しつつ、記憶が残っている間に打っておこう。

6~7日の旅行では最乗寺スタート。
ちと早かったけど本堂入口の枝垂れ桜が五分咲きでお出迎えしてくれました。
またも、奥の院まで修行のような長階段を登ってきた。でも、到達するとそこは極楽はずが。。。
今回はまだ桜は咲いてなかった><
170406大雄山最乗寺01
170406大雄山最乗寺02170406大雄山最乗寺03

小田原フラワーガーデンに移動。
ここの温室で育ててるヒスイカズラの美しい色に感激。
亜熱帯のお花たち、ずーっと見ていたかった。
ヒスイカズラ01
ヒスイカズラ03ヒスイカズラ02
外の梅林では「楊貴妃」って梅がいい香りを放ってるすご横で実が膨らみ始めてる梅もあった。


宿はアパホテル甲府(某国の宿泊客が最も少ないということで決めましたw)
大浴場。。といってもさほど大きくはないし男女時間制の入れ替えなの><
宿泊費安いし、仕方ないのかな。


二日目は八代ふるさと公園。
170407八代の桃
近隣の桃農家の人がまだつぼみの桃の枝を無料で配っていたのでいただいた。
桜は見事に満開。
丁度桜まつり中で出店もあり、賑わっていた。
八代の桜170407


山梨県曽根丘陵公園
山梨県曽根丘陵公園
人気のない公園の桜を貸切状態。今が見頃だというのに誰もお花見してないの!
童心に戻って遊具で遊んで来ました^^

藤垈の滝 大窪いやしの杜公園で 【笛吹市・境川町】小さな滝を発見。
人が少なくて穴場!
そこで咲いていた水芭蕉。4月上旬で満開を迎えるのは早いね。
藤垈の水芭蕉02
藤垈の水芭蕉01
通りがかった公園の名前は忘れてしまったけど、
桃畑を見下ろしたところにたくさんの満開の桜がお出迎え。
地区センターか何かかな?
どこの桜だっけ?

帰りは助手席で爆睡している間に19時には地元に到着。
リラクゼーションに寄って60分コースを受ける。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR