三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

年の瀬

工作中
今日は年内最後の休みで、本当ならいろいろやることが山積み。
でも、目をつぶればやり過ごせるw。

今はまだSMAPのいない今後を実感できない。
スマスマ最終回はリアルタイムで観て、録画も観た。
平成のテレビ史に残る番組だったよねえ。
毎週当たり前のように放送されてた番組がなくなってしまい、
こんなに長い間、芸能界のトップにいたSMAPがなくなる日が来るとは。
これからの月曜日22時はどう過ごせば?

森君がスマXスマにいた期間って以外に短かったんだね。
もっと登場してた気がするのは夢がモリモリからの記憶とつながってしまってるのかな?
慎吾の幼い顔を観て、幼い声を聞いて、
普通なら晩御飯とお風呂を済ませて宿題やってる時間に働いてたんだなあ。。。と。

5人中2人も逮捕者が出たのに、きっちりと帰ってくる場所を守り
欠けてるメンバーを補ってやりきったライブ。
過去の映像ですっごい仲の良さが映し出され
これだけの強い結束があったのに解散する日が来るとは。。。


木村拓哉が自転車に乗って走る姿にスターのオーラ出まくってた。
あんなかっこいい自転車の乗り方ってある?w

最終回にも通常通りの義援金告知。
その前のスタッフとの記念撮影は、SMAPのスマスマ最終回ってより、
フジTVが作って来た番組のスマスマ最終回ですよ!みたいで
裏方さんあっての番組だけど、うちわの盛り上がりは敢えて映像に流さなくていいと思うよ。
これは、5人が生で最後の出演があった場合のために用意されてた時間を写真撮影で埋めたの?

最終回と言えば、もう一つ。真田丸。
一貫して真田目線で書かれた話を一年間見続けました。
面白かったけど、そこに真田がいない話はナレーションのみでスルーだったので
物足りなさは否めない。

冬・夏の陣は背負うものの大きさが違う、個の集まりVS国を背負う者の戦い。
宗教とか我が領地や名を残すための私利私欲VS
信長・秀吉が夢見た天下泰平を継いでゆく家康。
日本の未来を思って戦っていた者が勝者になった天の采配だと私は思ってる。


トップ画像の金色の花型は毎日少しずつチマチマ切ってます。
金を置くと背景は黒いほうが断然映えるけど白い襖を入れたばかり。
廊下側の和室の入口を黒くして金色の桜の花を散らそうか?と悩む。


ご指名のお客様からクリスマスプレゼントにカメラ関連の豪華な本を2冊いただきました。
「風景写真を撮るのが好き」とチラっと話したことを覚えてくれていたそうで、感謝感激。
構図とか、被写体によって最適なマニュアル設定とか、プロの指導も満載。
すごく勉強になるの。
しかし、それなりの写真撮るにはレンズがね^^;
バズーカレンズは車が買えちゃうだろ!ってお値段w

EOS学園写真教室の講座案内もいただいたので
短期集中の講座を来年受けようと思う。
撮影テーマごとに30ものコースがあるらしい。

昨日の仕事終わりにスタッフとプチ忘年会。
頑張ったご褒美と理由付けし、胃が重くなるほど食べたよ。。。


年末のスーパーはめっちゃ混みで、駐車場待ちの時間がもったいない。
なので、夜9時過ぎに行くことにしたw
買い忘れをしないように買い物リストを作っておこう。

最近、私の体は角質の粉を吹いている。
脛なんかすごいの!
これは草津の湯の花を使いだして、肌の再生サイクルに変化があったのだろうか?

ま、そんな年末です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR