三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

ぬちぐすいグルメ編③

3日目の朝ごはんはエグザスのダイニングで、落ち着いてていい雰囲気でした。
席に案内されると沖縄伝統のミンサー織りのランチョンマットが敷かれてました。
ミンサー織り
前夜胃もたれで一睡もできなかったのにしっかり詰め込み豚化に加速がつく。
エグゼスの朝ごはん

これで腹持ちが良かったので次の食事はだいぶ陽が傾いてから食べたソーキそば。
せっかく沖縄に行ったら老舗で食べなくては!
マスコミ一押しの有名店の「きしもと」
メニューはソーキそば=500円(小)・650円(大)の2種類だけ。
どう見てもうどんなのにそば?
その日の麺が終わると時間にかかわらず閉店らしい。
なんで(大)を頼むかなあ~?↓
ソーキそば
礼子ちゃんとちゅ~ちゃんに手伝ってもらって半分食べるのがやっと。
でも、スープはうまし!全部飲んだ!美味しい豚の煮込みも共食い。
店内はTVで取り上げた時の写真がいっぱい。
私たちはテーブル席でしたがお座敷?普通の畳の部屋があった。
きしもと店内
レトロ感ある店構え。。ここに積まれた薪を使ってるんだって。
私、薪をこんなに見たのは生まれて初めてだと思う。
きしもと
初めて見たといえば、岸本の前の道路に野良猫がいて、
毛色も顔もいかにも沖縄ちっくな猫の顔してた。(←どんなw

お二人はまだ胃袋に余裕があるらしく、
きしもとを出た直後に目と鼻のさきにあるぜんざいの新垣へ。。。マジか!
私はもうたべられん!
でも、一口だけ食べてみたいので分けてもらった^^

煮豆にかき氷がのってるだけですが、結構イケる!暑い沖縄ではありなのかもね。
煮豆のかき氷
ここの食券自販機のメニューが。。。1種類しかないんだけどw
氷ぜんざい20名様までと、持ち帰り20名様(≧∇≦)/
持ち帰り氷ぜんざい20名のボタンは押されたことがあるのだろうか?
沖縄っておもろ!
ぜんざいの新垣

流石に3日目の夜ご飯はなし。ソーキそばが昼夜兼用みたいな。
それでも、ホテルの部屋に戻ると、売店で仕込んだ諸々が並べられ部屋飲み。
写真を撮影した時間が22:46。。。
チョコとかチーズスフレとか並べて、これからスタートですw
沖縄の最後の夜はディープ!
部屋飲み
この前に、礼子ちゃんからとっても素敵なサプライズプレゼントがありました。
ちゅ~ちゃんと私はホテル内の、ある施設で昇天を体験してきたのです。
詳細は後ほど。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR