FC2ブログ

三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Top Page › Michael Jackson › Xscape
2014-06-26 (Thu) 18:48

Xscape

TVでCM流れるの見るたび悶絶しつつ買う時期を逃していたのだけど、
一昨日AmazonでポチットしたMichael JacksonのXscapeデラックス・エディション
(完全生産限定盤)(DVD付)が届いた!
(オリジナル8曲と、そのコンテンポライズ+製作陣営のコメントDVD映像付き。)
Michael Xscape

ほんっと、めっちゃひさびさにCD音源買った!
多分三蕊のsecondアルバムRaize stance Finger以来だから
1年以上何も買ってなかったんだな。

アルバムXscapeはtubeでほぼ全曲アップされてるんで耳にはしてましたが
やはりCDだとよどみなく聴けるのでストレスがない。
(・∀・)良い!
Michaelのボーカルのみ集中して聴くとショートフィルムが作られてない曲ばかりなのに
どの曲もMichaelが踊ってる姿や、ここのシャウトはこんな表情で歌ってるんだろうな。って
腰を振ってる姿まで浮かんでくる。(こちらの体もじっとしていられない。)
声も、目に浮かぶ顔も若い。

Xscapeを世に出すにあたってオリジナル録音と、
ボーカルには手を加えず新たにコンテンポライズされた曲を聴き比べできるのも堪らない。
オリジナルの製作時期がわからないのだけど、どれも今の時代に聞いて、新しい。
当時出してたらどんだけ時代の先を行ってたんだ?
それを今、新曲として聞いても斬新でひれ伏してしまう。
うわー、これをそんな時代に作ってたんだ!!という稲妻級の衝撃みたいな!!

特にアルバムタイトルになったXscapeのオリジナルはすごい!
使い古された言葉だけど「かっこいい」としか言い様がない。
Michael自身はこの曲について
「世界がXscapeを聞いたら、大変なことになるよ」と
プロデューサーのロドニー・ジャーキンスに言ったそうです

全編通し、高音は伸びて伸びてまだ余力を残し、
低音はヘッドフォーンから体の幹を貫いたように重厚。
もう、声そのものが自由自在な音を奏でる完璧な楽器。
本人も相当気に入ってリリースを考えていた曲ばかりで録音も本気。
オリジナルと、それに本人不在で手を加えたアレンジを聴き比べても
原曲が良いのだし、どう弄ってもMichaelへのリスペクトが伝わってくるし。問題ないわ^^
音がどんなにデジタライズされても全曲通してマイケルの声に勝る物無し^^
私はMichaelの声が神々しく愛おしくて堪らない。

Xscapeはいわゆる今まで世に出なかった曲=捨て曲寄せ集めじゃなく、
1枚のアルバム作るのに100曲以上もの候補曲を作り、その中から10数曲に絞り
(アルバムthrillerはLP3枚組にしたいという構想もあったほど候補曲が多かったそうで。)
漏れて未発表になったまま眠ってた勿体無さすぎるお宝の曲たちが収録されている。。
あ、このフレーズは、世に出た曲の原型か!
なんとなくモータウンの頃の懐かしさを感じる!とか一人でニマニマしてる。
まだまだ、埋もれたままのお宝は山ほどあるね。

Michaelが天に還ってしまってちょうど5年の月日が経って世に出た音源。
複雑だけど・・・今日こうして魂の宿っている遺作を聴いている。
私にとって不動の最高峰。ちょっと元気が出てくる^^

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント