三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

鹿と雪と桜と

17日、富士霊園で桜吹雪が見られると期待して行ってきました。3日ぶり。
この桜の数ですから花吹雪だってすごいです。
風が吹くとファ~~っと舞ってました。
今回は散歩せず、広い霊園内を車で回って来ました。どこを見ても桜がいっぱい。
富士霊園メイン道路富士霊園01
霊園をあとにして河口湖へ。
今年は開花が早くて、もう満開でした。
ビューホテルの桜の女王様もご覧のとおりでこの日がピークだった。
お天気良かったし満足できました。
今日は天気が一転、寒いし雨だし。。。やっぱり昨日行けてよかった。
富士ビューホテル01富士ビューホテル02

河口湖円形ホール近くで桜の木の下に30分ほど車を停めて
とっても贅沢で幸せなお昼寝をして来ました。
湖畔はあえて歩きませんでした。
桜の木が30本?切られた事件があったばかりなので、傷跡は見たくないなと思って。
見ちゃったら腹立たしい気分になるだけだし、楽しい気分で帰れなくなる。

帰り、山中湖~三国峠経由で246で帰ることに。
途中、小山のあたりだったか?道路の端っこに雪の塊が残っててびっくり。
きっと2月の豪雪を含め、あのあたりは相当降って
山の中だし、日も当たらず、解けないんだろうね。

雪が残ってること以上にびっくりしたのが野生の鹿の親子3頭に遭遇したよ!
真っ暗な山道で道路横断してたw
車停めて見てたら逃げちゃた><

野生の鹿見たの初めてだわー!
そういえばあのあたりは野生動物に注意って標識出てたんだ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR