三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

豪華とか贅を極めたとか

そういったものにトンと縁がないのですが、
桜桃ちゃんに誘われ目黒雅叙園
美と匠の祭典 百階段見学ツアーとお食事に行ってきました

百階段はガイド付きで見学してきました。

百階段へ行くまでのエレベータの扉も内部も漆に螺鈿で、
内部は唐獅子牡丹が絢爛豪華に描かれてる。

百階段は現存する唯一の木造建築の通称で東京地指定有形文化財。
その床だけでもすごい
幅からするとどんだけ樹齢を重ねたケヤキなんだ?厚みも5cmあるそうです!
階段に沿って7つの部屋があるのですが、当時の画家も職人もすごいの一言。
天井も壁も美しい。障子には見事な組子細工。
使われてる木材も贅沢。そこに彫られている彫刻も見事。
圧倒的な技術と日本の職人の美意識の高さにため息しか出ない。
もうこういう伝統的な技術は再現できないんだろうなあ。
てか、まずとてつもない財力がないと。。。

で、食事ですが私の希望で中華に決めちゃって後悔した。
北京ダックもフカヒレも、そのほかの料理も
もう一度同じものを同じ金額出して食べようという気にはならず、
食後にお茶でもしましょうと入った日本食の渡風亭がなんとも素敵で
雅叙園の一階にかやぶき屋根がw
私たちは抹茶と和のスイーツしか頼まないのに素敵なお部屋に通してくれて
ほんと、ぜいたくな時間を過ごさせていただきました。
次回はここで食事をする!
てか、ここで食事をするために雅叙園に行く!

Comment

千と千尋の神隠し 

ジブリ作品のモデルにもなったって、ガイドさんが言ってましたね♪

「漁樵の間」は湯婆の執務室とか、宮崎駿監督がよく通ってスケッチしてたって解説も面白かったね♪

お仕事に、行楽にお忙しいと思いますが、次回も是非、ご一緒出来たら良いなv-10
  • posted by 桜桃 
  • URL 
  • 2013.11/02 13:14分 
  • [Edit]

あの部屋はすごかった 

v-34桜桃ちゃん>

彫刻すごいー!
当時の色のままならどんだけ鮮やかだったろう??
欄間の絵なんかも修復してほしいね。

来月のスケジュール調整します^^
  • posted by 三河姫 
  • URL 
  • 2013.11/03 22:04分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR