三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

真っ赤に燃えた~♪

今日の夕日は大きくて、日の丸みたいな色の太陽だった。
まるで燃えてるみたいで見事だったなー。
職場の近所で見たんだけど、あれが海に沈むとこ見たかった。
水に着くときジュって音がしたんじゃないかしらん?w

新人パートさんが一人入ってきました!(拍手
長続きしてほしいので少しでも居心地良く仕事をできるように
私は最大限のウェルカムモードで接して
誰かにきついこと言われてたら全力で守り、凹みそうになったら持ち上げます。
てなことを、早く辞めたいと思ってる私が言ってるのもなんですがw
私が入ったころ「仕事は見て覚えろ」的な雰囲気で、
資格を持ってる持ってないにかかわらず、
失敗したとき、教わってなかった・知らなかった。が通用しない職場で
忙しすぎて手が回らないとのろま扱い。
自尊心もズタズタになりそれに耐えられない人はすぐ辞めちゃう。
これの繰り返しで新人が入っても居つかない。
居ついた人は体調壊す…やはり職場環境変えないと…。


今日もまた訃報が入ってきて1日凹んだ。
情が移るので何人見送っても慣れない。
私はあの人に何をしてあげられたかなあ。。。
ほんと、高齢者の明日はわからない。

一緒にいられる時間、少しでも楽しく過してほしいのだけど
中にはつらい思い出を吐き出し誰かに聞いてほしい人もいて
昨日は樺太で生まれ育った老夫人の壮絶な半生を聞いて胸が痛かった。
戦争を体験して故郷を追われた人たちの傷は半世紀過ぎても癒えてない。
時として一番つらかった時代の鮮明な映像が浮かび
亡くなった親も兄弟も夫も子供もその時の年で止まってて
話をしてるうちに本人もその年にタイムスリップしてしまう。
語り部は悲痛な声を絞り出し、ついもらい泣き。
他にやるべき仕事があるんだけど、その場から立てなくなり
ずっと手を握ってることしかできないんだなあ…



明日はボディケア研修。
徐々に平均点は上がってきてるものの合格点はまだ遠く
週に2回しか参加できないので復習しないと忘れちゃう。

双子っちママの体を1時間ほど借りて揉み解してきました。
足裏の、あるツボのポイントを押してたら
鼻炎で鼻が詰まってたのいきなり「鼻がスッと抜けた!」って。
その時押してたのが鼻のツボだったんだよね。
習ってるときは眉ツバだったけど、案外足裏のツボ押しって効果あるのね。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR