三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

顎がブス

職場で先月夏祭りがあって、そのときの写真を昨日もらったんだけど、
見た瞬間、「このババア誰?」と思ったのが自分だったっつー><
あまりのことに顎が床まで落ちるほどの衝撃だった。

もともと、「撮りますよ!」って言われて構えて写った写真ですら残念なのに
気を抜いてるとき知らぬ間に捕られた写真って、「こんなはず無い・・・」って写りw

とにかく顔の下半身がブスにトドメを刺してるので、どうにかしたい。
でも、注射嫌いな私は整形する勇気が無いんで縫ったり引っ張ったり何かを注入するのが怖い。
それで、骨格ごとボキボキ動かして矯正してもらおうと考え、
1回で顔の下半身を子顔にしてくれるところを探してる。


あと半月で袷の着物の季節なのでワクワク!
昨日は、ネットでポチった既成品の正絹の襦袢が届いたので
白地に地紋の入った半襟を縫いつけてました。
もうね。。。だんだん針仕事する目が辛くなってきた。
私のおばあちゃん、70代のころに余裕で布団の綿の打ち直しや着物縫ってたんだけどなー。


当然のことだけど、襦袢も正絹が良いね。
お遊びで和服着るときに洗えるポリの襦袢着てたんだけど、冬は静電気がすごくて
どーしても正絹がほしかったんだけど、正絹のお誂えだとめっちゃ高くて・・・
オクで落札した着物の袖丈がバラバラなので安いポリの襦袢を数枚買って
袖丈に合わせて直してたけど、今後はちょっと割高でも正絹の既製品買って直すことにする。

昨日は双子っちママ母娘と東戸塚オーロラモールのAZULby moussyに行った。
で、開店1周年記念の福袋を売ってて、
双子っちママは「この中の何枚かはあげることになる気がする」って言いながら買って
案の定、袋開けたとたん気に入らない服を「ばにちゃんっぽい」って私にくれたww
自宅に帰って着て、鏡見たら顔の骨格矯正だけじゃなく体ごと何とかしなくちゃだった。
AZUL

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR