FC2ブログ

三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

紅葉一人旅1日目

年に2度、桜と紅葉の季節は欠かさずに必ず行く河口湖。
今年の紅葉の見ごろは今週いっぱいか?と思い、平日でお天気の良いドライブ日和を狙ってたところ
16日の朝起きて横浜の朝焼けも綺麗だし、LIVEカメラの富士山方面が晴れていたので
簡単に手抜き家事をしてから飛んで行きました!
こういう気分しだいの突発的なお出かけは誰も誘う余裕がなくて一人ですw

海老名インター過ぎて正面に見える富士山があんまり雪をかぶってなくて
今年は暖かいんだなーなんて思ってたら顔にバンバン日差し浴びて暑いくらいの車の中。
暖房要らず!てか、背中にホカロン貼ってたしね^^;

山中湖に着いたら雲が出て湖畔の紅葉もいまいちで、
しょうがない(--;)早めに切り上げて河口湖へ行くか。。。と、その前に寄りたいところが!
ママの森展望台の手相占いのママに会いに行こう^^

2年前のダイアモンド富士を見にいった日以来です。
あのころ2匹いたワンちゃんは1匹になり><ママも血圧が。。なんていってましたがお元気そうで何より。
今回もちょろっと手相を見てくれて(めちゃ当たる!)
これから3年間、おへそから下に気をつけるように定期的に検診しなさいって。
腰か?(私、ヘルニア持ってるしなあ)もしくは膝か?婦人科系か?
腸か?(←2年前に会った時も忠告されたのよね)

別れ際、一緒に写真を撮っていただきました^^
はい。。。私、着物で行きましたw
ママの森展望カフェ
毎日ここで富士山を見られる生活してるなんて本当にうらやましい
なわけで、ママとは再会を約束して河口湖へ移動。

河口湖地図サムネイル画像です。

大橋を渡って左側、21号線沿いのほんの数百メートルだけめちゃ人多い!
ちょうど紅葉回廊を中心に紅葉祭り中で出店も並んでおいしそうなにおいが^^
他にも紅葉が綺麗なところはたくさんあるけど、ここらが観光のメインコースというか、
交通の便が良いためかな。
大型観光バスも停めやすいしマイカーの人も無料の駐車場がたくさんあります。
写真を撮りたくても人が多すぎるので私はオルゴール館裏の湖畔を散歩してきました。
河口湖畔02
今までこの湖畔で富士山の写真撮るときっていっつも逆光に悩まされていたんだけど
新しいカメラにしてからばっちり!
春も桜並木と芝桜が綺麗なので欠かさず歩く場所。今回は桜の葉が綺麗に染まってました。
河口湖畔01河口湖畔03

このあと久保田一竹美術館へ。
お祭り会場の紅葉回廊よりもこの坂の紅葉が好きです^^
も~~、目がシバシバするくらい萌えてる赤?というか燃えてる朱色?!
「♪山があぁ~燃えるぅ~~♪」みたいな!
こういう色って都心や横浜の紅葉ではあまりお目にかかれない。
赤茶色みたいな暗い感じになってしまうんだ。
道路の左側に陽が当たってる時間帯だともっと綺麗なんだけどなあ。。
久保田一竹美術館01久保田一竹美術館02
久保田一竹美術館03久保田一竹美術館04
久保田一竹美術館05久保田一竹美術館06
久保田一竹美術館07久保田一竹美術館08
お友達と行くときは美術館の外だけ見て終了なんだけど、
一人のときは一竹氏作の着物をゆっくり見るため美術館の中も見学してきます。

入館してチケット買うためにカウンターに行くと、
私の持ってた一竹辻が花染めのバック見たスタッフの女性が
「まぁ♪初代の作品使って下さってるんですね。もう、今は残ってなくて売ってないんです」って。
そうだよね。。。亡くなったの2003年だから。
それにしても、生前に買ったバックを見て気が付くってスタッフぐらいだろうな^^;


展示されてる作品は相変わらず圧倒されます。
今回の展示は光響・宇宙からちょうど今の季節の紅葉モチーフの晩秋から雪が降る冬の季節。

光響(こうきょう)
全80連作で四季・海・宇宙を表現しようとする久保田一竹のライフワーク。
現在、秋・冬・海・宇宙(一部)が完成



秋の景色の着物を前にすると、たった今見てきた河口湖の燃える紅葉そのものです。
もちろん光響以外の作品もあり、素敵な辻ヶ花染めの着物たちが並んでいました。
美術館内は撮影禁止なので私が持ってる古い写真集からどんな感じの着物か紹介。

春夏秋冬の着物をこうしてピラミッドのように並べていくと、図柄がつながっているのがわかるかな?
完成すればひとつの壮大な富士山の作品が出来ます。。。
ご本人は「完成させるために250歳まで長生きしたい」って言ってましたよ。
未完のまま志半ばで亡くなった氏の無念を思うと涙が出ます。
辻が花 001辻が花 003
写真の着物は冬景色。本当に雪の様に美しく、気が付くと息を止めて見てる自分がいて。
雪の風景の中にいるような冷たい空気感まで伝わってくる着物でした。
なんというか、一竹氏の気迫まで迫ってくるような生命力を感じる作品群です。
辻が花 004
時が経つのを忘れて見入ってしまうけど
興味ない人にとったら長居せずに次の場所に移動したいかもね?
ツアーだと時間も限られてるし
そういう団体客が大きい声でしゃべりながら前を横切るとガッカリする。
(中国人、あわただしいアルねw

こちらはいまだ私が現物を見ていない着物。。。いつかタイミングがあって見られるといいいな。
辻が花 005

以下はチケット買った人だけ歩ける前庭と裏庭。

前庭。ここ、春にはさまざまな桜が咲いて綺麗。特に富士桜が可愛い。
久保田一竹美術館09久保田一竹美術館10

裏庭というより裏山?だって「サルに注意」の看板あって(汗
ここで野生のサルに出くわしたくないわ!私、和服に草履で登ってんだから逃げられないww
久保田一竹美術館11久保田一竹美術館12
久保田一竹美術館13久保田一竹美術館14
久保田一竹美術館15
この紅葉は美術館の駐車場で見ました。すごい鮮やかな色。
次に来るのは来年4月だな。
久保田一竹美術館16

河口湖をもう一周してたら今日は帰りたくないなぁ。ってww
だって、次の日も天気は晴れの予報で早朝の富士山はさぞかし綺麗だろうなぁってww
んじゃ、泊まっちゃう?って車に話しかけるw
いや、あのさ、私の車って河口湖大好きだから帰りたがらないのよ。
来るときなんて、高速走ってるとすごい喜んでるのがわかるくらいww
普段、街中走ってるときとエンジン音ぜ~んぜん違うもん♪(^▽^)ノ彡☆

で、お気に入りの富士山スポットで珈琲飲みながらホテル探しのためiモード検索。
まあ、走りながらでも「空き室あり」の看板は見かけるんだけど値段知らずに飛び込めないんで!
河口湖越しに富士山が見える場所で露天風呂がある食事もいいホテルは空き室があっても
私の所持金で泊まれませんw富士山見えない場所だとちと安くなるんだけどね。

え~と、どれどれ?河口湖で一人から当日宿泊OK。
大浴場なくてもOK(周辺に立ち寄り温泉いっぱいあるからいいもん)
ネットできるところで上限1万円までOK。
こんな条件で当日の空き室探して安い順に表示したら

2500円wwwwwwwww
バックハッカー用の6人相部屋w(外人率高そう

3000円とか(T▽T)ノ彡☆
をい、それって夜釣り客の仮眠用の宿じゃいくらなんでも><

あったーwwwwwwwww4500円とか(^▽^)ノ彡☆
ビジネスホテルで素泊まり。河口湖は見えないけど富士山が目の前だって!

口コミ見たら悪くないじゃん!で、泊まったのがこんな部屋。
寝るだけなので部屋なんて狭くてOK!窓を開けたら富士山目の前キタよコレ!
みんなが笑ってる~♪お日様も笑ってる~♪
るるるるるる~今日も良い天気~♪歌っちゃう!
この部屋
早速チェックインして再びドライブに出かけ、ライトアップの紅葉見て
お祭り会場で暖かいうどんでも食べたかったのに駐車場いっぱいで車停められず断念><
レストランは一人で入りたくないのでコンビニで晩御飯と朝ごはん調達。(--;)

ふと、自分がまだ和服だったことに気づく。。。やばい、立ち寄り温泉は入れない!
一度脱いだら仮紐もってないから帯締められないんだw
なんなん!ホテル出る前に洋服に着替えて出かけられたのに
こういうところの詰めがアマチュアなんだよね。
だけど車にはいつだって着替え一式とお風呂セットが常備w

で、洋服に着替えて出直すつもりでホテルに戻って着物脱いだのね。
たら。。。なんか、帯の苦しさから開放されて全身の力が抜けるような脱力感。
もう出かけるの面倒くさい!今すぐお風呂入りた~~い!ってなっちゃって
せっかく温泉地に来てるのに体も伸ばせない小さいお風呂で我慢した><

やっぱ、もうちょっとお金出して大浴場や露天風呂があるホテルに泊まるべきだったなあ。。。
今後の教訓だ!
明日への励みに・・・

Comment

紅葉 

 3週間前に、河口湖へ行きましたよ
主人が テレビを見て 吉田うどんを 食べたいと
私は、河口湖は初めてだったので あわてて ガイドブックを買って 早朝出かけました
 時間が早いので、湖を一周して、かちかち山のロープーウェイに 一番乗り     忍野八海に寄り、うどんを食べ ワインを買ってと ベタな ドライブをしてきました
 紅葉にはまだ早く うどんは・・・・ 
富士山は、どこからでも見えて とても きれいでした。
  • posted by かんにのつぼね 
  • URL 
  • 2011.11/21 00:10分 
  • [Edit]

紅葉真っ盛りでした 

v-263つぼねさん>

カチカチ山のロープウェイ。
展望台に着くとウサギちゃんが出迎えてくれませんでした?^^
あそこで見る富士山は晴れてると本当に綺麗ですよね!
眼下に河口湖も見えるし、往復の坂もいまだと紅葉見ながらだし^^

昨日もTVで河口湖やってました。見覚えあるところがいっぱい映ってて
紅葉回廊のライトアップも綺麗だった。

あああ。結局、吉田うどん食べるチャンスがなかった><
忍野八海で売ってるしいたけの佃煮とマツタケのお茶がおいしいんだ!!

こちら、横浜はこれから紅葉ですねー。
井の頭や鎌倉もうろちょろしてこようと思っています。
タイミング合えばご一緒に♪
  • posted by 三河姫 
  • URL 
  • 2011.11/21 11:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR