三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

青空の下で

昨夜遅く、短時間だったけど局地的に強い雨が降ったので心配だった双子っちの運動会。
今日は運動場も乾き、無事に青空の下で行われました。

子供たちが外で元気に走ることが出来るって
当たり前に思って生きてきたけど、
今、同じ日本の空の下には運動場から子供の姿が消えた地域もあって…
何だか複雑。
いつになったら当たり前の生活が戻ってくるんだろうね?
子供が外に出られないって相当ストレスがたまると思うよ。
家があっても自宅に戻れない人の辛さも想像を絶します。

今現在の原子炉がどんな状態なのか、そこでどんな作業をしてるのか?
今後の見通しが気になります。
あまり危機感に晒すのもよくないと思うけど
最近はあんまりニュースで取り上げなくなってるし。
国民に知らせるべき現状を隠してる部分も多々あるんじゃないのかなあ?と。
明日への励みに・・・

Comment

NoTitle 

おはようございます。
この、原発事故のその後、みたいなものの報道、
ほんとに減ってますよね。
でも、実際は、例えば建屋にカバーをかけると放射性物質は外にでなくても、中で作業する人の線量がすごく増えて仕事ができないとか、今でも○号機からは汚染物質を含んだ水蒸気が出ているとか、詳しい人は詳しいようで。
だんだん風化されそうなのが一番恐ろしいです。
  • posted by 楽母 
  • URL 
  • 2011.09/19 07:46分 
  • [Edit]

かの国のように 

v-238楽母さん>

政府は国民が知るべきことを隠してる気がしますよね。
かの国の政府による報道規制を云々言ってる場合じゃありません。
ドイツなんかで報道されてる日本の原発、放射能汚染の現状を見ると恐ろしくなります。

警告を発信してる専門家は中核から離され、
報道機関はパニックを恐れ規制されていることもあるんでしょうかね?


今なお放射能は放出され続けているのに
あれ以来牛肉も野菜も新たに放射能が検出されたという話もないし出荷規制も耳にしてない。
3月と今を比べたら風向きによって放射能濃度の数値も地域によって変化がありそうだけど
新たな食品に放射能が検出されたり
避難区域が広がったりすると、移転先や仮設住宅の建設やら何かとお金のかかることで
私たち国民はどこまで真実を把握してるのか全くわからない。

住む家もお金もなく、身寄りもない人が幾ばかりかの賃金で雇われ
全く専門知識のない危険な場所で作業して被爆して亡くなっても
身寄りがないならこれ幸いなんてこと怖いよね。
  • posted by 三河姫 
  • URL 
  • 2011.09/20 00:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR