三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

日曜の夜

「おしゃれカンケイ」観終えてさっそく伊豆の観光サイトチェックw

今まで伊豆へ行けば必ず一泊してて日帰りは無理だと思ってたんだけど
な~んだ、東伊豆だけちょろっと走るだけならここから河口湖行くのと変わらない。

藤木直人さんと観月ありさちゃんが行ったあのつり橋は、、、
見たことあるけど高所恐怖症の人と行ったのでセーブかけられて渡らずに戻ってきた。

あのオカカと生わさび丼は「美味しい~」って言ってたけど
やっぱ、近所のスーパーの生わさび買って真似たんじゃ味が落ちるんだろうな。

観光サイト徘徊してて半日コースをシュミレーションしてた。w
小田原厚木道路で小田原に出て熱海経由で東伊豆の海岸線走ろう。
やたらトンネルがあって苦手だけども目をつぶって運転すれば怖くないやw(ヲイ

網代あたりの海鮮でお昼を食べて、城ヶ崎も行って
夕日も見たいので天城越えして土居にでるか。。。恋人岬の夕日が綺麗っぽい。

それとも東はあきらめて芦ノ湖経由で三島から西伊豆行って駿河湾走ってくるか。。。
こういう脳内計画してるときが楽しくてあっという間に時間が経ってしまう。


実は午後から、林真理子著書で浅丘ルリ子さんの半生が書かれてる
「RURIKO」を読み始めてるんだけど満州帝国崩壊までが長くて^^;
登場人物の甘粕正彦をウィキでググリながら読んだり、
当時の満州や湖西陵を古い地図で見たりしてるのでなかなか進まないのw

なのに日曜の夕方は何かと見たいTVがあるため活字とTVと両方だと気が散っちゃうww
やっと舞台が満州から敗戦後10年ぐらいの日本に移って日活のスターの名前が登場し、
面白くなってきた50ページあたりに栞を挟んだ文庫本をダイニングテーブルに放置してます。
先日亡くなった長門裕之さんも出てきます。石原裕次郎、美空ひばり。。。
敗戦後、こういう銀幕のスターたちがある意味日本を引っ張りあげてきたのかもね。

こんな強いオーラ持ったスターって
日本が絶望的に暗いトンネルの中で光を探してる時にこそ必要な存在なんだ。
スクリーンに映し出されるトンネルの向こうの一筋の光は夢のようでもあり現実感もあり、
みんなで手を伸ばしてそこにたどり着こうって想いがいろんなことを前向きにさせて
日本全体の高度成長とかに繋がるんじゃないかな?

まあ、まだ50ページしか読んでないんで感想らしきことは書けないけどww
これからたまった洗濯物を部屋干しして、お風呂入って、
それから睡魔が襲ってくるまでRURIKOの続きを読もう。
あ、表紙の浅丘ルリ子さん、すごく美しい。
RURIKO明日への励みに・・・

Comment

綺麗~ 

浅丘さん、いつも若いな~と思うけど結構良い年代に(71歳に)

先日、長門さんが亡くなられた時、インタビューの時に津川さんの後ろにそっといたけど若いな~と

昔、彼女の舞台を見たことあるけど、細いながらも女優魂が凄かったね、相手役は沢田研二。
蜷川幸雄作品で奥が深い作品がよかった。
  • posted by †hitode 
  • URL 
  • 2011.05/30 14:23分 
  • [Edit]

スターよね。 

v-254†hitode さん>

この時代の映画スターと呼ばれる女優さんたち、すごいね~。

そそ、長門さんが亡くなった報道で久しぶりに浅丘さん見ました。

石坂浩二さんとの離婚記者会見のときもすごく綺麗で
本当に竹久夢二の絵そのまんま!と思った。
  • posted by 三河姫 
  • URL 
  • 2011.05/30 23:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR