三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

寺田屋騒動

以蔵が死んでからしばらく気が抜けてたけど福山・龍馬に引っ張られて見てマス^^

昨日は龍馬伝の大きな山場でしたね。
福山雅治・龍馬だけが主役ではないと思えた回でした。
筧さんの三吉もお龍さんの牧よう子ちゃんもよかったー。
結果がわかってるこの事件だけど、見る前からドキドキ。
今まで何度か映像化されていたと思いますが、こんなにじっくり観るのは初めてかも。

いや~、私まで緊張したわー。
画面の中の空気が張り詰めてたよ。
演出も寺田屋のセットもすばらしかったです!
気持いいほど寺田屋壊してたのが緊迫感あってね。
カメラワークも緊張感伝わってきたしねー。
楽しみにしていたお龍さんの入浴から竜馬の部屋へ急を知らせるシーンは
NHK的にどーするのかなー?と思ってましたが・・・^^
襦袢一枚でギリギリ。
薩摩藩邸に知らせに走ったシーンもよかったです。


龍馬がピストルで威嚇して撃つたび、勿体無いーーーー!!
本当に撃っちゃいなよ!!とか思ったw
よく助かったよね。。
あんだけ囲まれてなぜ逃げきれたのか不思議だわ。

実際、龍馬の手の怪我はどんな状態だったんでしょう?
瀕死になるくらいってことは動脈まで??
後の龍馬の写真では手を隠してますがこのときの怪我が原因なの?

薩摩藩の方が先に龍馬を発見できてよかった^^
あ、三吉さんが強すぎ~~カッコイイ!w
「自分の命をかけてでも坂本龍馬を守る」くーーーーっ(;;)


あの薩摩藩邸にあった龍の壁画。。。って。見覚えあるんですけど
風林火山の春日山でGACKT謙信が
「運は天にあり~!」とか言ってるときに写ってた壁画の使い回しかな?

松平容保のイメージがなあ。。。ちと違和感ある。
もうちょっと沈着な賢者な気がするんだけど。


来週はお龍さんの幸せな顔が見られそうだね。

寺田屋、行ってみたいな。
伏見って、ほんと、歴史のターニングポイントに出てくるよね。
関が原の前哨戦や戊辰戦争。
いつか行く!!


で、龍馬伝の熱気も冷めぬうちに石川遼くんウォッチングしてました。
なんだろ、あの精神面の強さ。
後のインタビュー聞いててあの器の大きさにビックリ。(記者が小者に見えるw
どんどんいい男になって行くなー。
明日への励みに・・・

Comment

私も力入りました! 

姫様お久しぶりです!

昨夜の寺田屋は手に汗握れました。
手に傷を負うまでは白熱し過ぎてて
私、息してた?でしたv-356
お龍さんのああいう形での龍馬ラブv-10も良かったです。
龍馬が薄れていく意識の中「お龍・・・」って呼んだのも
カッコ良かった。
龍馬はこれから暗殺への道を進んじゃうけど
どう作ってくれるのか楽しみですv-410

薩摩藩邸の龍!私も「この龍って」って思いました~v-291
  • posted by 明岳 
  • URL 
  • 2010.09/06 09:36分 
  • [Edit]

やっぱり! 

v-238明岳さま>

お久しぶりです~。

あの龍の壁画はやはり春日山のですね!
TV観ながら「それって!!」って突っ込みました^^


観てて思わず声が出そうになるほど臨場感ありました。
幕府は何であんなふうになっちゃったんだろ><
情けない・・・

お龍さん、好きな男のために命かけました!!
この気持、来週は受け止めてもらって日本最初のハネムーンですかね^^
  • posted by 三河姫 
  • URL 
  • 2010.09/06 21:02分 
  • [Edit]

おはようございます 

寺田屋、今年は訪れる人も多いですね。
近辺の龍馬通りや、市内の龍馬関連の場所に行ける乗り放題の京阪チケットも出てますよ。

そうそう、龍馬通りだったかな、そこにある龍馬とお龍さんの
看板の着物が左前だとかで、ちょっと話題になってた事がありました。 私は未確認だけどほんとうなら京都の恥(苦笑)
  • posted by 楽母 
  • URL 
  • 2010.09/07 07:16分 
  • [Edit]

建て直しらしい^^ 

v-238楽母さん>

今の寺田屋はお風呂も銃痕もあるようですが、
龍馬襲撃事件があった建物は焼失してるって(*_ _)ノ彡☆
んじゃ、今の銃痕は何なん??
でも、寺田屋付近の川なんかは面影があるのかな?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
幕末当時の建物は鳥羽・伏見の戦いの兵火で焼失しており、現在の京都市伏見区南浜町263番地にある建物は後の時代に当時の敷地の西隣に建てられたものであると公式に結論した。
大正年間に現在の寺田屋の土地・建物は幕末当時の主人である寺田家の所有ではなくなっており、のちに経営そのものも跡継ぎのなくなった寺田家から離れている。この「寺田屋」は昭和30年代に「第14代寺田屋伊助」を自称する人物が営業を始めたものであり、「第14代寺田屋伊助」自身、寺田家とは全く関係はない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E7%94%B0%E5%B1%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6
  • posted by 三河姫 
  • URL 
  • 2010.09/07 08:08分 
  • [Edit]

おっとっと。 

当時の寺田屋は焼失してましたか・・・。
10年くらい前に、龍馬フリークの友達が寺田屋に泊って、
お龍さんのお風呂に入ったよ、と喜んでいたけど、
あらヌカ喜びかな???

今年は、坂本龍馬さんのお墓参りに行ってきました。
墓碑の横に龍馬絶命の詳細が書かれた立札があるんだけれど、それを読んで胸が痛くなり・・・。
本当に日の本の行く末を思っていた人だったんだなぁ、と。

GW2日前倒しだったので観光客よりも修学旅行の中学生とバッティング♪
龍馬さんと中岡慎太郎の墓前で写真を撮ってあげました。
人気ありますね、やっぱり。(^^)

上の方に桂小五郎と幾松さんのお墓もあったけど、ケッコウな上り坂だったのでギブアップ。(;_;)
それにしても余りの墓碑の多さに、いかに多くの志士達が若い命を散らしたのかと、今更ながら驚きました。

龍馬さんが時々行ったという水炊きの老舗でお昼を頂きましたが、200年の時を経ても、とても良い風情でしたよ♪
  • posted by 桜桃 
  • URL 
  • 2010.09/07 21:52分 
  • [Edit]

笛らしい。。。 

たびたび御免なさいまし。

龍馬の懐手は怪我を隠すためでなく、S&Wを隠し持っていたわけでもなく、航海の訓練に使う笛が紐で下げられ、懐の中の手に繋がって行き、結局、笛のひもを握っているのだろう、という説が多いですね♪

  • posted by 桜桃 
  • URL 
  • 2010.09/07 23:42分 
  • [Edit]

あと、10年生きてたらなー 

v-238桜桃ちゃん>

なんか、今の寺田屋にはお龍さんが駆け上がった階段もあるてww
うーん。。火事で別物だったなんて知らない方がロマンよねw

坂本龍馬のお墓の場所をググッたら
何と、あの靖国神社と京都の高台寺の二箇所にあるとは!
へ~~~!知らなかったw

桜桃ちゃんが行ったのは高台寺のほうね?
ここに龍馬のお墓もあったとは初めて知ったわ^^;
高台寺は秀吉の正室のねねが建立したお寺で見所が沢山あるから
一度行ってみたいところです!
以前、京都に行った時に寄るつもりだったのに二条城で半日過ごして寄れなかった><

私は幕末と言えば会津藩寄りの目線なんですよー。
白虎隊の話は涙なくして語れませんw

そういえば、大河篤姫の時はやたら西郷さんと篤姫が絡んでましたが
今回の大河はちらりとも篤姫が出てこないねw

あ、龍馬の怪我は手首じゃなくて指だったらしいw

鎌倉、いつにするー?
なんか、中旬まで暑いみたいよー><
今日は我慢できなくて単衣に名古屋帯で買い物行っちゃったw
  • posted by 三河姫 
  • URL 
  • 2010.09/08 00:43分 
  • [Edit]

会津は新撰組預かりの藩だったもんね・・・ 

と、と、と、止まらねえーー!幕末話!ww

坂本龍馬と中岡慎太郎の墓碑があるのは、高台寺のすぐお隣の「霊山護国神社」というところです♪

なだらかだけどケッコウな上り坂なので、息が切れちゃった。><
その代り、京都市街が一望できる気持ちが良いところですよ♪
近江屋跡にも行きました。今はコンビニになっとります。

高台寺は15年くらい前に行ったの。
寧々さんが晩年暮らした比較的こじんまりしたお寺ですけど、
何か特別公開がある時期に行った方が、秀吉関係のお宝が特別拝観できるかもしれませんね♪
高台寺塔頭の圓徳院もオススメスポットです。

なんかねー、不思議なことに龍馬さん巡りしたら、翌日訳もなく体調が絶不調になっちゃって、予定していた二条城見学ができませんでした。
「篤姫」の時は2回も行けたのに・・・。
何となく、二条城側から拒絶されたような気がしました。
江戸幕府と坂本龍馬。
やっぱりなんか、あるのかなー?

靖国神社にも龍馬さんの墓所があるの?
それは知らなかった!
今度、行ってみよう・・・

鎌倉は10月はどうですかね?
もう、9月は月末しか空いてないよ~~
  • posted by 桜桃 
  • URL 
  • 2010.09/08 01:20分 
  • [Edit]

いつか行けると良いなー。 

v-238桜桃ちゃん>

幕末ね、私はホント、わかってないですよw
何度幕末関連のドラマ観ても理解できないし、本読んでもリタイヤしますw

龍馬のお墓、写真で見たらいいところに建ってるね。
きっとファンはあそこで感慨深くなるんだろうなー。


京都はねー。私の好きな時代がぽっかり空いてしまってる。
家康公関連だと二条城の他はあまりなくて、(ここだけでも見所充分だけども)
当時の伏見城もないし。。。でも、血塗りの天井が正伝寺に移築されてるんで
一度は見ておかないとなーw


今度靖国行きましょう!!遊びじゃなく、慰霊に。
嘗て日本のために命をかけた人の魂に感謝するためにね。

鎌倉の10月OKです。
袷の季節だねw
私は気が向いたらいつでも行けちゃうので桜桃ちゃんに合わせますわ。
  • posted by 三河姫 
  • URL 
  • 2010.09/08 02:18分 
  • [Edit]

あら! 

v-238鍵つきちゃん>

ましゃは大晦日横浜なの!?なぜアリーナじゃないんだ?

パシのキャパでよくチケット手に入ったね!
クリスタル・ケイのLIVEで行ったけど、確か半円形で音が良かったと思う。

お泊り先が決まったら教えてねー


多分、トロは福を招く猫ちゃんだよw
  • posted by 三河姫 
  • URL 
  • 2010.09/11 00:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR