FC2ブログ

三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Entries

今日も無事に終わったのかなー?

留守番してる間も気になるわ~~w

舞台は一部が80分。休憩20分挟んで二部が50分。
何か、二部はあっという間な気がして見終わりました。

お友だちが座ってた席からの色んな感想を聞くと
音響とか背景の映像の見え方とか、冷房の効き方とか結構違いが出てくるね^^
下手からはGACKTの前髪で目の表情が見えにくい時があるけど
GACKTの着物の裾から見える太ももは下手の方がいいとかww


大立ち回りは慣れてくるにしたがって体が覚えるので
敵側の役者さんとの間合いや息ももっとぴったり合ってきたり動きも早くなって
迫力も出てくるのかも。


昨日と今日では進化もあったかな?
何しろ昨日の昼は本当に初めてのだったから役者も観客もいっぱいいっぱいだったかもね。

もし、歌舞伎だったらここで役者の屋号を叫ぶんだろうなっていい場面もあったり
見てるほうもここで拍手して良いのか?ここで声出して笑って良いのか?
ってな、戸惑いもあった気がします。

新乃輔さんが良いんですよー!
息継ぎもせず講釈するんですが、さすが!と思うし笑わせてくれます。
斬った斬られたの緊張するお芝居のなかで笑いのエッセンスも散りばめてホッこりさせてくれます。

どの役者さんもイメージにぴったりのキャストで
特に南野さんなんて東京公演だけだそうですが、文字若そのもの!
嶋田さんはそこに座っているだけでも怖い存在感だよww

堤さんはblogで人柄の良さを知ってるだけに悪役になっても憎めないのw
横内さんの所作は立っても座っても歩いても上手すぎるw
さすがに長年時代劇に携わってきた役者さんだなあと思うし、
声のよさ、台詞の鷹揚・活舌も素晴らしいね!
GACKTは、もう少し大きい声で喋ってくれないと聞き取れない時がありました^^;

殺陣のシーンでは盛り上がるんだけど、ストーリー自体は全体的に見て山場がない。
登場人物に感情移入して泣けるような人情話的なシーンや
ハラハラする危機一髪な展開で凄い盛り上がることは私にはなかったです。
うーん。。。
あの2回繰り返される某シーンをカットしてでも
なにか山場的なエピソードを入れた方が物語に深みが出るのでは?と思うなあ。

演劇ライフ
ZAKZAK
明日への励みに・・・
昨日1日で2000越えのカウンターが回り90万ヒットしました。どうもありがとう。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR