FC2ブログ

三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Top Page › Archive - 2012年06月
2012-06-30 (Sat)

ショーシャンクの空に

モーガン・フリーマンが出てること以外なーんの予備知識もなく見始めた古い作品。カテゴリー分けすると何になるんだろう?刑務所内の男同士の友情か?諦めないこと、希望を持つこと?脱獄物?←まさかこういう展開になるとは予想外でした。レッド(モーガン・フリーマン)が語り部の役割してて、友人アンディ(ティム・ロビンス)の変化を追って行きます。前半見てて息苦しくなっちゃうんだけど、アンディが刑務所内で徐々に特別な...

… 続きを読む

そうそう! * by tulip
姫様あろあろ♪
「ショーシャンクの空に」は予備知識なしで観ると
ラスト、ホントびっくりするよね~!
モンローだっけ?
ポスターの裏に希望が隠れているという・・

ショーシャンクワールドにハマって原作も読んだけど、
本は短編なんだよね。短いの。
で、本を読むと、主演のティム・ロビンスは大男すぎるだろ?って思えてきます。
赤毛の小男じゃないと脱出は無理~!

で、当時、どの役者ならOKだろう?
考えたものです。考えた結果、浮かんだのが・・
小男でもないけれど、ティムはティムでもティム・ロス!

そんな話、10年位前のブログに書いたけど、
今はすっかり消えちゃった~!

原作、グロいらしいね。 * by 三河姫
v-238ちゅ~ちゃん>

特に配管を伝って脱獄するうところw

見事なラストだったね。すっきりした^^

あのポスターさ、途中で検査に入られて見逃してもらうじゃん。
見終わったあと、思い出すとアンディはドキドキだよね。
剥がされてたらすべて水の泡だし、生きて出られなかったと思う。

それにしても、ほんと女っ気のない映画だね。
殺された奥さん以外はスーパーとホテルの従業員ぐらいで
美人だなっつーのはポスターの中だけなのだw

Comment-close▲