FC2ブログ

三河姫的喜動愛楽日記

泣くは修行。怒りは無知。笑うは悟りなり。 by徳川家康

Archive [2011年10月14日 ] 記事一覧

若君世直し草紙

著者 八柳誠さんの小説読むのは初めてで、ツタヤで面白そうな文庫本探してレジまでもって行った5冊のうちの一冊です。読んでるとまるで暴れん坊将軍みたいで物語に新鮮味は無いんだ^^;そのはず、主人公が吉宗の孫で若き日の松平定信。将軍になりそこねた定信が20歳ぐらいのころに身分を浪人と偽り長屋暮らしをしながら世直しする娯楽時代小説です。岡っ引きや小料理屋の女将と仲良くなったり定番の悪代官、町のごろつき登場...

左サイドMenu

最近の記事

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

全記事表示リンク

ぐばこ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いらっしゃいませ(*^^*)

現在の閲覧者数:  

アクセスカウンター

右サイドメニュー

プロフィール

三河姫

Author:三河姫
脳内メーカーを自分で解析するとMichael・戦国時代・ガーデニング・旅・着物。この比率は日々変化するけど基本は「喜動愛楽」
向上心が無い代わりに好奇心だけは人一倍^^
向学心が無い代わりに遊ぶ事には一所懸命^^
鉄砲玉な遊び専業の日々徒然明日への励みに・・・

月別アーカイブ

QRコード

QR